リフォームパークは地元のプロに特化した工務店です。
地元のお客様と地元のプロを繋げます。

お役立ち情報

南陽市のパン屋さんの店舗改装工事×費用×ポイント

南陽市のパン屋さんの店舗改装工事は地域No.1のリフォームパークで決まり!!

南陽市でパン屋さんの店舗改装工事をするなら地域密着の専門家集団「リフォームパーク」にお任せ下さい。
リフォームパークは南陽市在籍のパン屋さんの店舗改装工事の専門職人がどこよりもお客様の要望にあったベストなリフォーム工事をご提供させていただきます。
リフォームパークではお客様に最高のご満足度をいつまでご提供し続けるために、日々精進をし続けています。
南陽市の現地調査・お見積もり、お問い合わせは無料ですのでお気軽にご相談ください。

リフォームパークはパン屋さんの店舗改装工事に特化した南陽市の職人が工事をするので低価格!!

リフォームパークは他社よりも断然質が良くて驚きの料金で地域満足度No.1

通常リフォーム会社はその工事の専門でなかったり、自社施工をしていなかったり、自社から離れた土地での工事をする業者ですと外注費(下請け・孫請けなど)やマージン料、経費、材料費が膨らんでいき見積もり金額が高くなりがちです。
リフォームパークならこんなに無駄をカットできるかも!?

南陽市近辺の店舗改装工事の専門家に問い合わせをする

担当者名: 佐藤 勇気
電話番号: 080-3194-9829
メール: network-ys@networknosato.co.jp
HP: http://www.networknosato.co.jp
定休日 日曜日・祝日
駐車場 駐車場有

無料見積もりを依頼する

※営業電話や営業メールなど工事とは関係のない問い合わせはご遠慮ください。

※些細なことからお気軽にご相談ください。

お客様に喜んでいただける『快適空間・ものづくり・サービス』を目指します。

営業時間

8:30-18:00 × ×

最新の施工事例

南陽市のリフォーム事情

山形県南陽市は山形市の南東に位置する総面積160.52㎢、人口30,117人の市です。最北端の一部が山形市に接し、北端は山辺町に、西部は長井市に、南西部が川西町に、南東部が高畠町に、東部が上山市に接します。市の北部は白鷹丘陵、南部は平野です。ブドウ栽培がさかんで、明治創業のワイナリーのほか地場のワイナリーが合計4つもあります。市の中心部はJR赤湯駅からフラワー長井線・南陽市役所駅にかけての一帯になりますが、近年は赤湯バイパス(国道13号線)等のロードサイトに商業施設の出店が目立ちます。JR赤湯駅の東側にある赤湯地区は由緒ある湯治場で、今も温泉旅館が建ち並びます。漆山地区には南陽西工業団地があります。また市街地の北東部にある南陽スカイパークは東北では有名なスカイスポーツのメッカです。内陸型気候で、積雪地帯です。

パン屋さんの店舗改装リフォームは価格面だけでなく、その土地の気候であったり、長期的なメンテナンス、トータルコストなど様々な検討材料を通して判断して行くことが良いリフォームに繋がります。

リフォームパークはリフォームパークの基準をクリアしたその施工に対しての専門の地元の職人・工務店が工事を行いますので、費用・施工力・アフターケアーに至るまでどこよりもトップクオリティーを目指していますので、まずは是非お気軽にご相談ください。

南陽市のパン屋さんの店舗改装の価格相場

南陽市でパン屋を新しく出そうと検討している方の多くは店舗改装するのにいくらくらいかかるのか気になっている方も多いのではないでしょうか。パン屋の改装費用は、大きさや物件の仕様、グレードなど様々な条件によって変わってきますが、一般的に400万円から1,000万円程度かかると言われています。値段が変わるポイントとしては、スケルトン物件なのか居抜き物件なのかです。また、居抜き物件の場合でも飲食店を行っていたところなのか、飲食店以外なのかによっても金額は大きく変わってきます。金額多くかかるところに、電気水道工事が挙げられます。オーブンなど厨房機器の多くは電気容量が大きなものが多いので、そうすると動力源を変更しなければいけなく100万〜200万程度かかる事が多いです。
スケルトン状態から行うと、平均的に坪単価50~60万程度かかることが多く、平均的な大きさの20~30坪になると1,000万以上かけて工事をするお客様の層が非常に多いです。居抜き物件ですと、平均的に500万から700万程度かけて行う方が非常に多いです。

南陽市でパン屋さんの店舗改装工事を検討する際の大切なポイント

パン屋にとって大切なレイアウト・良いレイアウト

パン屋の店舗新装・改装を検討するにあたって重要なポイントは、お客様にとって買い物がしやすいレイアウトにすることです。レイアウトを決める時の基本は、レジとキッチンが繋がっていること、商品エリアとレジがカウンターで分けられていることでしょう。

基本的にパン屋はお客様が自分でトレイにパンを取っていく形式になっているため、適当なレイアウトだと利用しにくい店舗になってしまいます。レイアウトを決める時は一方通行型か、あるいはコの字型のレイアウトにするのはもちろん、お客とスタッフ同士がぶつからないようにすることも大切です。

念頭に入れておきたいのが、お客に全てのパンを見てもらうこと、1つでも多くのパンを購入してもらうことです。そのためにはお客にとって全てのパンが見やすいかどうか、購入する意欲が湧いてくるレイアウトにできるかどうかが重要になります。

イメージだけでは分からないこともあるので、自分が理想とするレイアウトの参考になりそうなパン屋を訪れてリサーチするのもおすすめです。

パン屋を出す際に良い物件の選び方

パン屋を出店する際に重要になるのが、良い物件の選び方です。良い物件が選べるかどうかで利益に大きく直結するため、事前にどれだけ厳選して物件が選べるかどうかが重要です。良い物件を選ぶ時のポイントは、以下の通りです。

・出店エリア
・競合店の有無
・出店場所の候補
・各物件の比較

まず、出店する場所の候補をいくつか挙げましょう。この時の候補は一等地か二等地かどうかで今後の経営に大きく関わってきます。一等地は集客しやすいですが、地代家賃が高いのでしっかり集客できなければ黒字化するのが難しくなります。

その点で二等地は比較的集客しにくいものの、地代家賃が安いので経営しやすくなるでしょう。いくつか候補を挙げたら、出店したいエリアの周辺の競合店の有無を確認します。競合店がある場合は基本的にそちらへお客が流れてしまうので、そのエリアに出店するのは避けましょう。

まだ競合店がないエリアの方が人気が出る可能性があるので、エリア内に競合店がないかどうか徹底して確認することが大切です。

合わせて読みたい記事

お問い合わせ

加盟店募集

一緒に日本最大のリフォームグループに成長させませんか!?
あなたの得意な工事を地元密着で行って売り上げUP!!充実のサポート体制が整っているのでこれまでよりも効率的に売り上げを上げることができます。
あなたの技術力を最大限に活かして、街の人々の生活をリフォームパークでよりよくしましょう!!
あなたの参加を待っています。

お見積り・お問い合わせ

無料で簡単にあなたの街のプロフェッショナルからの見積もりをもらうことができます。
技術力・提案力・価格・評判・アフターなどあらゆる面で厳選された一流の職人がリフォームパークには揃っています。
あなたの理想の工事を実現させるために、まずはお気軽にお問い合わせ・見積もりを依頼してみましょう。

地域から探す

施工を選択

×

モーダルを閉じる

お役立ち情報

リフォームやリノベーションなど様々な工事をする際に、気をつけておかなければいけないことや人気の商品など
皆様にとってお得な情報が満載です。
あなたの街のためになる情報をゲットして、より快適な工事を行って下さい。

×